2 フロアコーティング

2019年12月10日 火曜日

蟹江町タマホームのお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工

今回は蟹江町タマホームのお住まいにてガラスコーティングを施工致しました。

LDKは大建工業のトリニティ、玄関ホールや洗面室は石目柄の鏡面仕上げフローリングが使用されていました。

鏡面仕上げのフローリングは擦り傷が目立ちやすいので、こちらもガラスコーティングをおすすめ致しました。

鏡面部分の施工写真を撮り忘れてしまったのでサンプルの写真です(汗)


サンプル右半分が無塗装、左半分がガラスコーティングを塗装してあるのですが、ほとんど違いが分からないほどきれいに仕上がりますよ!

今回のお客様はメイプル社ホームページからお問い合わせ頂き、施工日から2か月以上前にお申し込みを頂きましたので、早割キャンペーン適用で大変お値打ちにコーティングを施工できました!

LDKの大建工業トリニティ施工後


2月、3月お引渡し予定のお客様からのお問い合わせもだいぶ増えて参りました。

早割キャンペーンは先着順の件数限定ですのでぜひお早目にお問い合わせください!

ご連絡お待ちしております。

by佐原


投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2019年12月 9日 月曜日

完全に手作業で行います。

メイプル社ではフロアコーティング施工にあたり特に下地処理に時間をかけて丁寧に行っています。
いくらいい塗料を使用していても、下地がしっかり整っていないと意味がありません。

1枚1枚完全に手作業で行います。
なので施工面積によっては一人だと難しいので

複数で行うこともあります。

フローリングに対してここまで目を近づけないと見えない汚れや傷があるので、本当に大変な作業ですが手を抜くことはしません。
こういう作業はお客様の目に触れることはないので、簡単なモップ拭き程度で仕上げる業者もいるようですね。

フロアコーティング業者選びでお悩みでしたら、ホームページ等で書かれていないこういう細かい作業がどうなっているか確認したほうがいいですよ。

by 寺島


投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2019年12月 6日 金曜日

豊川市のお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工

今回は築数十年のお住まいにてフロアコーティングのご依頼を頂きました。

1階部分はほとんど畳張りの和室だったそうで、2部屋をつなげて広々としたフローリング張りのLDKを作ったそうです。

せっかくのリフォームですので、新しいフローリングを長くきれいな状態で維持したいとのご要望から、ガラスコーティングをお勧め致しました。

お打合せのため現地へお伺いした際、廊下部分も出来ればコーティングしたいとのお話を頂きました。

まだリフォーム途中でしたが、一部養生を外して廊下を確認すると、どうやら無垢に近い床材の上にワックスが分厚くかかっている状態でした。

綺麗な飴色に焼けていて一見すると非常にきれいなのですが、廊下のところどころにワックスが溶けたような輪染みや黒ずみがあり、お客様もそれを何とかしたいとのお気持ちだったようです。

おそらく建築当時から使われている床材で、ワックスを剥がすとどんな状態になるのか不安な面もあったため、廊下の養生がすべて取れ、全体が確認できるようになってから再度現地調査を行うこととなりました。

後日リフォームが終わったとの連絡を頂き、今回は施工スタッフとともに現地調査を行いました。

1時間ほどかけて慎重にワックスの剥離テストを行ったところ、廊下の状態は悪くなく、施工可能と判断致しました!

いきなり施工後


透明感のある艶が出てぐっと廊下が明るくなりました!

もちろん心配されていた染みやよごれも全て除去できました。

ワックス剥離中


なかなか分厚いワックスでしたので、今回は営業担当の私も施工サポートとして剥離作業を行いました!(写真は小林主任です)

こちらはLDKコーティング後




後日お客様からは、思っていた以上に綺麗に仕上がっていて大満足です!とメールを頂き、私も非常にうれしく思いました!

私は豊橋出身ですので、豊橋市はもちろんのこと豊川、蒲郡、浜松、湖西の皆さま、少しでもフロアコーティングの話を聞いてみたいなと思ったらお気軽にご連絡ください!

現地調査、お見積りにもすぐにお伺い致します。

ご指名いただければ三河弁でのトークにも対応可能ですよ!

お問い合わせお待ちしております!


by佐原

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2019年12月 5日 木曜日

一建設のお住まいにて防犯フィルム・ガラスコーティング同時施工

ここ数日で急に冷え込んできましたね。道路にも街路樹の枯葉が舞って、すっかり冬の空気になって来ました。

ご新築のお住まいでコーティングを施工する際は、お引越し前なので家具はもちろんエアコンなどの暖房もありませんので、家全体が冷えていてとても寒いのです。

今回は防犯フィルムの施工ということで、窓ガラスの洗浄や貼り付けに水を使いますのでフロアコーティングよりもさらに寒さが身に沁みます。

今日の施工担当は小林主任です!

私も現場に顔を出して写真撮影と片づけなどのお手伝いをしてきたのですが、さすがベテランの主任は寒さのことなど気にする様子もなく集中して施工を行っていました!

ガラス面の洗浄


専用の洗浄剤を使ってガラス表面に付着した汚れや塵を隅々まできれいに取り去っていきます。

この洗浄が確実にできないと仕上がりにも影響してきますので大切な作業です。

フィルムの貼り付け


この写真で伝わるかどうか分かりませんが、今回は防犯目的ですのでかなり厚みのあるフィルムを使用しています。

愛知県は平成19年から平成29年まで空き巣被害全国ナンバーワンだそうですよ。

同じ愛知県民として大変不名誉なことではありますが、自分の家だけは大丈夫と思わずに事前の防犯対策をしっかりとしておきたいですね。

1階の窓だけではなく、2階のバルコニーに面した窓も施工しておくとさらに安心です!

フィルムの圧着作業


防犯フィルムとガラスの間の水と空気をしっかりと抜き取っていく作業です。

厚みがあって硬いフィルムなので、ガラスがたわむほど力を加えて密着させていきます。

施工後はしっかりと密着し、透明度も非常に高いフィルムですので、施工前と見た目の違いはほとんどありませんよ。

さらに今回はフロアコーティングも同時に施工頂いております!

施工したのはガラスコーティング【Gコート】の艶あり仕様です。

傷の防止をメインに考えてガラスコーテイングをお選び頂きました!

施工後


このブログではフロアコーティング施工直後の写真が多いのですが、今回は乾燥後の写真です。

自然な艶感が出て、とてもきれいに仕上がっていました!

これよりさらに艶が欲しい方はUVやシリコンコーティング、もっと艶を落としたい方はガラスコーティングの艶消し仕様をお選びください!

メイプル社ではお客様のご要望に合わせて、最適なフロアコーティングをご提案致します!


by佐原


投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2019年12月 3日 火曜日

ワックスの汚れ

お客様自身でワックスを定期的にかけられる方もいらっしゃいます。
今回ご相談の方も、何回かご自身でワックスがけをされていました。

ダイニングの床ですが、黒ずみがかなり目立ちます。この汚れにお悩みでした。
表面のワックスに吸着した汚れです。良かれと思ってかけていたワックスがこんな結果になるとは・・・

現地調査の結果、ワックス剥離してからガラスコーティングの施工により現状よりかなりきれいになると判断し、施工ご依頼頂きました。

剥離すると

一皮むけて明るくきれいになりました。この状態でお客様に確認していただくと、非常にびっくりされていました。
その後Gコート【ガラスコーティング】で仕上げます。



築20年ほど経過したお住まいでしたが、新築時よりきれいになったとのお褒めのお言葉を頂きました。

また家具移動も事前にご協力頂きましたのでスムーズに施工が進みました。
ありがとうございました。

by 寺島

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ