ガラスコーティング

2020年9月26日 土曜日

下地処理が重要です。

今回は清須市の一建設のお住まいでの施工でした。
一建設のフローリングは大建工業のサンロードアートなのですが、なぜか同じ飯田産業グループの他メーカーではワックスはかかっていないのに、一建設だけはワックスをかけてお引渡しとなります。
ですのでフロアコーティング施工にあたり、ワックス剥離工事が必要になります。
(この剥離作業時にフローリングの変色や膨れ等のトラブルの恐れがあるため、施工不可の業者もあるようです)
もちろんメイプル社なら剥離工事からフロアコーティング工事までサンロードアートに対しての施工実績豊富なので問題なく施工可能です。


このように1枚1枚LEDライトで照らしながら、丁寧に剥離作業、下地処理を行います。
ワックスの残りや小さな汚れ、傷も見逃しません。

【施工後】

完成!
きれいな仕上がりは丁寧な下地処理があるからこそ実現します。

by 寺島

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2020年9月24日 木曜日

千種区中古マンションにてフロアコーティング施工

今回は千種区の中古マンションにてガラスコーティングを施工致しました。

こちらのお住まいは5年ほど前にフローリングを張り替えていたそうなのですが、もやもやとした汚れ、シミ、くすみが気になりコーティングをご検討いただきました。

現地調査へお伺いしてわかったのですが、実は無垢材のフローリングを使用していたため、シミが至るところに発生していたのです。



無垢材はとても質感が良いのですが、お手入れのむずかしさが問題となってきます。

ちょっとした水滴でも簡単にシミとなって残ってしまうのでかなり気を使います。

さらに今回の現場は無垢材フローリングの上にワックスがかけられていたため、数年分の汚れを巻き込んでもやもやとしたくすみの原因となっていました。

無垢材+ワックス済み+5年経過の組み合わせですと、話を聞いただけで断るコーティング業者がほとんどではないでしょうか。

しかしメイプル社では必ず現地調査の上で施工の可否を判断致します。

今回も事前確認を行い、このフローリングの状態であれば施工可能と判断し、ガラスコーティングを施工致しました。

無垢材は汚れやワックス自体が染み込んでしまっていますので、たった5年でも実際はかなり汚くなっています。

専用の洗浄剤にて一拭きしただけで、雑巾が真っ黒に!!


この汚れを除去しきるのに2人がかりで半日以上かかってしまいました。

汚れとワックスを除去した後はしっかりと掃除機掛けを行いガラスコーティング。

仕上がりの写真を撮り忘れてしまったのですが、無垢材の場合は若干濡れ色になり、木目によってはほんのりと艶が出るぐらいの仕上がりとなります。

せっかくの無垢材の質感を残したいのであればガラスコーティングのつや消し仕様がおすすめですよ!

一度フロアコーティングをしておけば、水シミや汚れの染み込みの心配を大幅に軽減することができるようになります。

無垢材だからとあきらめず、ぜひ一度メイプル社へお問合せください!


by佐原


投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2020年9月22日 火曜日

犬山市の東栄住宅のお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工

犬山市の東栄住宅のお住まいにてGコート【ガラスコーティング】致しました。
東栄住宅のフローリングも基本的には大建工業のサンロードアートです。

通常はワックスをかけないでお引渡しとなるので、こういうマットな感じです。
このままだと汚れや傷が気になりますね。

そこで今回はGコートでの施工です。
【施工後】

乾燥後はもう少しつや感は落ち着いてきますが、程よいつや感に仕上がります。




飯田産業グループはサンロードアートを使用しているお住まいが非常に多いです。
フロアコーティング業者によっては施工不可というところもあるみたいですが、メイプル社なら施工実績豊富なので安心しておまかせください。

by 寺島


投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2020年9月11日 金曜日

知立市の工務店のお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工

知立市の工務店のお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工致しました。
今回のフローリングもいわゆるシートフローリングでした。
【施工前】


【施工後】

同じシートフローリングといっても、表面の仕上げはいろいろあって、今回は木目がはっきりとしたタイプでした。こういうタイプのフローリングだとフロアコーティングを施工する事によってよりはっきり木目が際立ちます。
特にUVコーティングなどのつやが上がるコーティングだとかなり際立ちます。

【施工前】


【施工後】

シートフローリングということで本当にフロアコーティングが必要かどうかお客様はかなり迷っていましたが、生活を始めたら必ず喜んでいただけるかと思います。
特に今回は2階フロアは施工しなかったので、1階と2階のお手入れの違いやその後の経年変化にお気づきになられるかと。

その時はまたお声をお掛けください。
いつでも2階の施工に伺います!!

by 寺島

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2020年9月10日 木曜日

お住まい中のお客様宅にてGコート【ガラスコーティング】施工

まだまだ暑い日が続きますが、フロアコーティングの乾燥時間を考えるとこの気温の高さは実は好都合なのです。基本的にフロアコーティングは気温が高ければ高いほど乾燥時間が短縮されるので、お住まい中の物件でも条件次第では夕方には元通りの生活に戻ることが可能です。
今回は名古屋市天白区で1階フロアのみの施工でしたが、家具の移動、現状ワックスの剥離、Gコート【ガラスコーティング】施工・乾燥、家具戻しまで17時頃には完了しました。

まずはしっかりとしたワックス剥離、下地処理からスタートです。

1枚1枚丁寧に拭き上げます。
その行程中にこういった傷を見つけることもあります。

何かを引き摺ったような傷です。こういう傷は一番補修しにくいのですが・・・


下地処理で汚れを念入りに除去した結果、傷の内部に入り込んだ汚れが取れてほとんど目立たなくなりました。

その後Gコート施工です。
【施工前】

ワックスで全体的にくすんだ感じでしたが

【施工後】

Gコートらしいつや感に仕上がりました。

【施工前】


【施工後】

築7年のお住まいでしたが、見事にリフレッシュしました。

今後はワックスがけの手間からも解放されます。
ワンちゃんのいるお住まいでしたが、おしっこやひっかき傷などの心配の種も減りますね。

by 寺島

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ