2 フロアコーティング

2020年2月 6日 木曜日

知立市の工務店のお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工

知立市の工務店のお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工致しました。
今回は3階建てのお住まいでした。3階建ての場合、たいてい2階にメインのLDKがあることが多いのですが、今回のお住まいもそうでした。
その場合、1~3階まで全室施工する方もいらっしゃれば、必要最低限の2階LDKだけを施工する方もいらっしゃいます。
今回のお客様はLDKだけの施工依頼でした。
メイプル社では基本的に施工金額は面積に比例して計算しておりますので、必要なお部屋だけをご負担のない費用で施工して頂くことが可能です。
現場の様子ですが、今回は施工直後のピカピカの時と乾燥後のGコートらしい落ち着いたつや感になった時を撮影してきました。
【施工直後】


【乾燥後】

Gコートの中でも一番つやを控えたつや消し仕様です。
メイプル社のGコートはつやの調整が出来るのが特長です。
サンプルでじっくり確認しながらお選びください。

by 寺島

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2020年2月 6日 木曜日

ライブナチュラルプラス使用のご新築にてシリコンコーティング施工

本日は朝日ウッドテックのライブナチュラルプラスをLDKに使用しているご新築でのフロアコーティングをご紹介致します。

通常のライブナチュラルより天然木単板が厚くなっていますので、さらに木目も際立ち、高級感のある佇まいを感じることが出来ます。

今回はワンちゃんのために滑り止めをということで、シリコンコーティングを施工致しました!

まずは施工前


このままでも十分きれいですが、やはり表面はツルツルとしていてワンちゃんには滑りやすいフローリングです。

施工後


如何でしょうか、この艶感!!ライブナチュラルプラスの高級感がより際立ちました!

もちろん滑り止め効果も抜群で、ワンちゃんも安心です。

ワンちゃんの健康とフローリングのどちらも守ることが出来るのが、このシリコンコーティングなのです!

弊社ショールームではワンちゃんの滑り止め効果を体感できるスペースもご用意しておりますのでぜひ一度ご来場ください!


by佐原

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2020年2月 2日 日曜日

知多市ご入居中のお住まいにてガラスコーティング施工

今回はすでにご入居中のお住まいにてガラスコーティングを施工いたしました。

何度かワックスを塗っていたそうですが、やはりだんだんと剥げてきて汚れもきれいに取れないのでコーティングをご検討されたそうです。

施工前


ワックスでツヤは出ていますが、ぼんやりとしてところどころ剝れている状態です。

ワックス剥離後


ワックスを取ると、フローリング本来のスッキリとした表情が出てきました。

施工後


施工直後ですのでピカピカですが完全硬化すれば落ち着いた艶感に仕上がります。

今回は2日間の日程で施工致しました。

ご入居中でもフロアコーティングは施工可能です!

一度フロアコーティングをしておけば毎年のワックスがけの手間から解放されますよ!

by佐原


投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2020年2月 1日 土曜日

名古屋市中川区のアーネストワンのお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工

名古屋市中川区のアーネストワンのお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工致しました。
アーネストワンのフローリングといえばオリエントエポルカですね。
1月24日のブログではUVコーティングの施工例をご紹介しましたが、今回はつや控えめのGコートでの施工でした。
【施工前】


【施工後】

残念ながら施工直後の撮影の為ピカピカなので、先日のUVコーティングとのつやの比較はできないのですが・・・
乾燥後はかなり落ち着いたつや感に仕上がりますので、同じ20年耐久・保証のUVコーティングとGコートですが、見た目の仕上がりは全く違います。

【施工前】

こちらは洗面室の床です。アーネストワンの場合、洗面室やトイレの床も同じフローリングを使用しているので、フロアコーティングは絶対に施工したほうがいいです。

【施工後】

これでばっちりですネ。

次回は防犯フィルムも是非ご検討お願い致します。

by 寺島


投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2020年1月28日 火曜日

最終的には技術力です。

どこの業者にフロアコーティングを依頼しようかとお悩みの方も多いかと思います。
ネット検索すると、無数にフロアコーティング業者が出てきて、しかもホームページに書いてあることはいいことばかり・・・
これでは迷うのも仕方ありません。

メイプル社が考える最高のフロアコーティングとは
最高のコーティング材料と
最高の技術力
この2点です。

ただどの業者も今はほとんど最高レベルの材料を使用しています。
だから結局最終的には技術力なんですね。

今回は名古屋市瑞穂区の現場ですが、(施工スタッフは小林主任です)

こういう細かいところには専用の刷毛を使用したり


広い面はムラにならないようにフラットモップを使用したり。

もちろん企業秘密の部分もありますので、全てを写真でご紹介できませんが、いろいろオリジナルの道具を駆使しながら施工致します。
そして最大のこだわりが、全て自社スタッフでの責任施工という点。
下請け業者に依頼したりしません。これは施工技術に大きく差が出るからです。
(会社の規模を大きくしたり全国展開するなら、下請け業者に依頼するのが簡単なのですが・・・)

毎日全国からフロアコーティングのお問い合わせを頂きますが、現状東海地区しか対応できません。
営業スタッフによる商談・現地調査、自社施工スタッフによる責任施工にこだわっているので、東海地区限定となっています。

メイプル社は技術力をとことん追求します。

by 寺島

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

カレンダー

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ