2 フロアコーティング

2019年11月30日 土曜日

春日井市のマンションにてガラスコーティング【Gコート】施工

今回は築20年のマンションをリフォームし、フローリングも貼り替えたお住まいにてガラスコーティングを施工致しました。

リフォーム前のフローリングはかなり傷んでいたそうです。

今回のリフォームでフローリングを貼り替えて新品になったわけですが、何の対策もせずに住み始めてしまうと、以前のフローリングと同じようにどんどん傷んできてしまいます。

でもご入居前にフロアコーティングをしておけば、今のきれいな状態を長く保つことができるのです!

さらにフロアコーティングは汚れにとても強いので、普段のお掃除もカンタン、もちろん面倒なワックスがけも今後一切必要ありません!

今回はキッチンの床におしゃれな柄のクッションフロアが使用されていました。

施工前


クッションフロアは水などの汚れには強いのですが、表面がデコボコしているので、何年か経つと凹んだ部分に汚れが溜り、黒ずみになったりすることも、、、。

ガラスコーティングを柔らかいクッションフロアに施工して割れたりすることはないの?とお客様からご質問頂くことがあります。

ガラスと聞くとスマホの画面のように割れてしまうのではと思われるかもしれませんね。

もちろん割れたりすることは御座いませんのでご安心ください!

施工後


施工直後なのでピカピカですが、乾燥後は落ち着いた艶感に仕上がります。



リビングは大建のオトユカというフローリングが使用されています。

こちらもガラスコーティングの艶消し仕様で施工致しました!

オトユカのコーティングサンプルも多数用意してますので是非メイプル社ショールームへお越しください!

by佐原





投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2019年11月29日 金曜日

名古屋市瑞穂区のホークワンのお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工

名古屋市瑞穂区のホークワンのお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工致しました。
今回のフローリングは大建工業のサンロードアートでした。
【施工前】


【施工後】


【施工前】


【施工後】

3階建ての立派なお住まいでした。
同時に水廻りコーティングと玄関ポーチタイルコーティングも施工致しました。

お客様はいろいろなフロアコーティング業者を比較されていましたが、地域密着の安心さ、自社スタッフの施工技術、そしてお値打ち価格も決め手になって当社を選んでいただきました。
ありがとうございました。

by 寺島

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2019年11月26日 火曜日

ショールームにて

メイプル社のショールームは愛知県日進市にあります。
お車で来られる方には駐車場もご用意しておりますし、地下鉄赤池駅からも徒歩3分くらいなのでお散歩がてら歩いてこられる方もいらっしゃいます。
滑り止め効果を体感していただくコーナーもあり、中にはワンちゃんと一緒に来場される方もいらっしゃいます。



小型犬の場合、特にフローリングの滑りを気にされる方が多く、滑り止めのためにフロアコーティング施工をご希望とされる方も多いのですが、SGガード【シリコンコーティング】のグリップ力を実際に歩いて体感できます。

是非ワンちゃんとご一緒にご来場ください。

by 寺島

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2019年11月21日 木曜日

名古屋市港区の飯田産業のお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工

名古屋市港区の飯田産業のお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工致しました。
ここ数年飯田産業グループのお住まいは非常にたくさん建築されていますね。それに比例してメイプル社でも本当にたくさん施工させて頂いております。
今回のお客様はフロアコーティング以外にも、水廻りコーティングと防犯フィルムも施工して頂きました。
【施工前】

飯田産業のフローリングといえば、大建工業のサンロードアートが多いのですが今回は違ったタイプのフローリングでした。
最近は飯田産業も一建設も物件によってフローリングが違う場合があるようですね。
もちろんメイプル社では現調時にしっかり確認しますのでご安心ください。

【施工後】

施工直後の状態です。

【施工前】


【施工後】

フロアコーティング、水廻りコーティング、防犯フィルムのセットで2日間の作業でした。同時施工でお値打ちにさせて頂きました。
防犯フィルムなどはご入居後でも施工可能ですが、思い切ってお引越し前に同時に施工したほうが何かとお得ですよ!

by 寺島


投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2019年11月20日 水曜日

大切なコーティング前の清掃作業

このブログではコーティング後の様子のご紹介が多いのですが、今日はコーティング前の清掃作業の様子を撮影してきました。

新築のお住まいであっても、床には様々な汚れ、チリ、ほこりが至る所に残っています。

そのためコーティング作業前にしっかりとフローリングの清掃を行います。

この下地処理の良し悪しがコーティングの仕上がりを決めると言っても過言ではないほど大切な工程なのです。

まずは専用の洗浄剤でフローリングの一枚一枚を磨いたあと、部屋の隅々まで掃除機をかけていきます。



この一見簡単そうに見える掃除機がけにもコツがあり、ヘッドの動かし方をマスターするのも大変です。



部屋の隅はT字のヘッドからブラシへ変えて、取り残しのないように仕上げていきます。

この巾木の隙間に細かなチリが入っているので丁寧に吸い出していきます。

掃除機がけが終われば仕上げにコロコロをかけて、コーティング作業に入ります。

現場の状態にもよりますが、施工時間の半分以上がこの下地処理に充てられるのです。



フロアコーティング後は、汚れ一つなくなったこのきれいな床を、長い間簡単なお掃除で維持することが出来ますよ!

by佐原


投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

カレンダー

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ