2 フロアコーティング

2015年11月29日 日曜日

名古屋市港区の一建設のお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工

名古屋市港区の一建設のお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工致しました。
一建設のフローリングといえば大建のサンロードアートです。最近はこのフローリングへの施工事例が非常に多いですね。
「他社でコーティングを断られたんだけど・・・」なんてお問い合わせも非常に多いです。でも安心して下さい。メイプル社なら全く問題なくきれいに施工させていただきます。
【施工前】


【施工後】


【施工前】


【施工後】


さらに今回は洗面室の床もGコート施工致しました。
【施工前】


【施工後】

一建設の場合、洗面室のフローリングはサンロードアートではなく水に強い耐水性合板になっているのですが、さらに保護効果を強化したい方はGコートをおすすめします。
(フローリングのつなぎ目までコーティング効果が及びますので水に濡れやすい洗面室などには施工した方がいい場合もあります)

すべての床をGコートでガードしました!!これでもう安心です。

by 寺島

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2015年11月28日 土曜日

Gコート【ガラスコーティング】の乾燥仕上がり後

いつもブログでご紹介しています【施工後】の写真は、工程上大半が施工直後つまり乾燥前の状態です。この状態だとまだつやがピカピカなので、実際に乾燥した後のGコート【ガラスコーティング】の状態がなかなかわかりません(すいません・・・)
ということで今回は、乾燥後の状態を撮ってきました。




すべてGコートつや有りです。もちろん床材によってつやの出方は違いますが、一般的にはUVコーティングやSGガード【シリコンコーティング】ほどピカピカにはなりません。
最近はこのくらいのつや感を好まれるお客様が多いので、Gコートが圧倒的に一番人気ですね。

by 寺島

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2015年11月27日 金曜日

キッチン対面カウンターへのコーティング施工

フロアコーティングの打ち合わせをしていると、様々なご相談をいただくことがあります。その中でキッチンの対面カウンターに施工できないかというご相談もかなり多くありまして・・・

こういう部分ですね

こういうカウンター部材は物件によって木材を使用していたりプラスチック樹脂を使用していたりと様々なので、一概に施工可能ですあるいは施工不可ですとは言い切れず、現地確認が必要となります。
今回は施工可能な部材でしたので、ガラスコーティングにて施工させていただきました。

【施工後】



とはいえガラスコーティングなのでつやはほとんど変わりません。ただ撥水効果は抜群にアップします。対面カウンターにはいろいろな食材や水分が付きやすいところですから、コーティングの効果は確実に体感していただけます。

是非フロアコーティングと合わせてご検討下さい。

by 寺島

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2015年11月25日 水曜日

桑名市のクレバリーホームのお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工

桑名市のクレバリーホームのお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工致しました。
クレバリーホームのフローリングは物件ごとに突板とEBコートフロアを使い分けているようです。
今回は突板フローリングでした。

こんな感じのフローリングです。表面仕上げが滑らかで、塗料の吸込みもほとんどないので比較的つやは出やすいです。

【施工後】

乾燥後はもう少し落ち着いてきますが・・・

2階はダーク系のフローリングでした。
【施工前】


【施工後】

一般的に同じ素材のフローリングであれば、ホワイト系よりもダーク系のほうがつやは出る傾向にあります。

大変大きく立派なお住まいでしたが全室コーティング施工していただきました。ありがとうございました。

by 寺島

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2015年11月23日 月曜日

ワックスがけの弊害

ご自身でワックスをかければ床を保護できる・・・そう考えている方はいませんか。
残念ながらワックスは一時的につやを上げる効果しかありません。それどころかワックスをかけてしまったがためにこんなことになってしまうことも。

これはキッチンのクッションフロア部分です。全体的に黒ずんでいたり、小傷が無数にあるのがお分かりいただけるかと思います。これはすべてワックスに付着したものです。
つまり床をきれいにしよう、保護しようと思ってかけたワックスが逆に床を汚くしてしまっているのです。

こうなるといくら上からワックスを重ね塗りしても根本的な解決にはなりません。
しっかり剥離してからフロアコーティングの出番となります。

剥離すると

とりあえず汚れや小傷は除去できました。そして同じことにならないようにフロアコーティング(Gコート【ガラスコーティング】)でしっかりガード。

【施工後】

Gコートは汚れが浸透することはありませんので、簡単な拭き掃除で驚くほどきれいになります。そして非常に硬い塗膜硬度で傷を寄せ付けません。

ご自身でワックスをかけていてもなかなか思ったような仕上がりにならないとお悩みの方は、思い切って一度フロアコーティングをご検討してみてはいかがですか。

by 寺島

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ