1 Maple Blog

2015年10月30日 金曜日

名古屋市西区のタクトホームのお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工

名古屋市西区のタクトホームのお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工致しました。
タクトホームのフローリングは基本的にはこんな感じです。

オーソドックスな4枚タイプですね。この写真は既にワックス剥離済みですが、建物お引渡し時には大体ワックスがかかっています。ということはこのままお住まいになると定期的にワックスがけが必要ということです。
(ワックスの寿命は数ヶ月と言われています)
ワックスがけにかかる費用、時間、手間を考えると、是非新築時にフロアコーティングをしたいところです。面倒なメンテナンスからは解放されたいですね。

【施工後】



こんなにキレイになります。フロアコーティングにより得られるメリットは上記の通り、面倒なメンテナンスから解放されること。
反対にデメリットは・・・・初期費用が少し必要なことでしょうか。
でも長い目で見れば、メンテナンス費用が逆転する場合も!!
是非メイプル社の早割りキャンペーンを利用してお得にフロアコーティング施工して下さい。

by 寺島

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2015年10月29日 木曜日

中村区 玉善のお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工

本日は中村区 玉善のお住まいの施工例をご紹介します。

お客様のご要望は耐久性が長く経年変化が少ないフロアコーティング。
という事で、Gコート【ガラスコーティング】をお勧めさせていただきました。

Gコートは塗膜硬度が8H(鉛筆硬度)と非常に高く傷に最も強いコーティングです。
よく歩行する場所の膜も磨耗するスピードが遅くなりますので、必然的に経年変化が少なくなります。
耐久性は弊社のラインアップで最も長い20年となっております。

UVコーティングも同程度の耐久性がありますが、Gコートと比較すると
どうしても艶が出やすいので、経年変化は若干目立ちやすくなります。

艶は落ち着いていても良いのでとにかく耐久性を上げたい!
という方には是非Gコート【ガラスコーティング】をお勧めします。

では施工例をご覧下さい。

【ビフォー】


【アフター】


【ビフォー】


【アフター】


完成です!
Gコートは乾燥とともに更に艶が落ち着いていきます。
これで、長期間特別なメンテナンスから開放されますね。
by斉藤

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2015年10月27日 火曜日

フロアコーティングは体に害が無いの?

というご質問をいただく事がたまにあります。

小さなお子様やペットがいらっしゃるご家庭ですと、やはり安全性の高いフロアコーティングを望む事が多いでしょう。
ご家族の生活の為に決断するフロアコーティングが、体に悪いものでは本末転倒です。

さて、タイトルにあるご質問の答えですが、ずばり全く心配ございません。
メイプル社で取り扱っているフロアコーティング剤は全て、F☆☆☆☆レベル・食品衛生法に
適合しておりますので施工後匂いも残りませんし、お子様やペットが床を舐めてしまっても安心です。

アレルギーをお持ちの方、匂いに敏感な方...
フロアコーティングをしても様々な方がご安心して生活できる空間造りを実現できます。

本日はメイプル社人気1番、Gコート【ガラスコーティング】をご紹介します。
もちろんGコートも安心のF☆☆☆☆・食品衛生法適合です。

【ビフォー】


【アフター】


【ビフォー】


【アフター】

by斉藤


投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2015年10月26日 月曜日

桑名市大和ハウスのお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工

桑名市の大和ハウスのお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工致しました。
フローリングは大和ハウスオリジナルのNDフロアでした。

大和ハウスのフローリングライナップの中では一番オーソドックスなタイプです。基本的には建物お引渡し時にワックスがかかっていますので剥離作業が必要です。

これは剥離が終わったところ


【施工後】

キレイに仕上がりました。今回のNDフロアはいわゆるノーワックスフロアではないので、何らかのメンテナンスを必要とするフローリングです。かといって生活が始まると家財道具は増えていく一方、、、
お引越前にフロアコーティングしておけば、面倒なワックスがけはもう必要ありませんよ!

by 寺島

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2015年10月25日 日曜日

ライオンズ上小田井オアシスプレイスのフローリング

名古屋市西区のライオンズ上小田井オアシスプレイスにおいてはまだまだ継続して施工しておりますが、ここのフローリングにもやはりEBコートのシートフローリングが採用されています。
本日は実際にGコート【ガラスコーティング】を施工した前後の写真を撮ってみました。

左側が施工前、右側が施工後です。このタイプのフローリングはよく見ると木目がはっきりしています。写真ではわかりにくいのですが、UVコーティングのようなピカピカなフロアコーティングだとその木目が際立ちすぎてかえってスジムラのように見えてしまいますので、あまりつやを上げるコーティングはおすすめしません。フローリングの特性にあったコーティングの選択が重要です。
安心して下さい!メイプル社では豊富な種類を取り揃えていますので、お客様のご要望とフローリングとの相性の両面から最適なフロアコーティングのご提案を致します。

by 寺島

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28