1 Maple Blog

2015年5月31日 日曜日

【フロアコーティング】落ち着いた艶で仕上げたいのであればガラスコーティング

本日はガラスコーティングの施工例をご紹介致します。

このブログでも度々ご紹介しておりますガラスコーティングですが、最大の特徴はキズに強いと言うこと。
表面硬度が8H(鉛筆の芯の硬度と同じ表記)で非常に硬いです。詳しくはお打ち合わせにてご説明させていただきます。
とにかくキズを防ぎたいというご要望にお応えできる商品です。

次に特徴的なのが、見た目。通常フロアコーティングというとピカピカ・ツヤツヤになるようなイメージですよね。確かに高光沢の仕上がりのものもございます。ガラスコーティングはその艶を抑えた落ち着いた仕上がりになります。
艶を3段階ご用意しておりますのでお好みに合わせてお選びいただけます。もちろんサンプルをお手にとっていただいてご検討いただけます。

それでは、施工写真をご覧下さい。

【施工前】


【施工後】

【乾燥後】


艶の選択肢が増えると悩まれることも増えてしまいますが、じっくりとご検討いただき、ご相談いただけます。
まずはお気軽にご相談下さい。
by 酒井

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2015年5月29日 金曜日

油を強力に弾き滑り止め効果もあるシリコンコーティング

本日は、SGガード【シリコンコーティング】をご紹介致します。

シリコンコーティングは、他のコーティングに比べると強力に油を弾きます。油性マジックでコーティングに落書きをしても書いたそばからマジックが浮いてきます。ですので、油が染み込み、変なシミになったりということがございません。

また滑り止め効果も他のコーティングに比べると高くなっております。ワンちゃんやネコちゃんを飼われている方からよく滑りにくい素材の物をというご要望をいただきますが、その時はこのシリコンコーティングをおすすめさせてただいております。

以上の二点の事から、お掃除を楽にしたい、ペットの過ごしやすい環境をというご要望をお持ちの方からかなりのご支持をいただいております。
それでは施工写真をご覧下さい。

【施工前】


【施工後】


奥様が気になるキッチンも・・・

【施工前】


【施工後】


ホワイトに近い淡い色のフローリングですので、かなりの光沢は出ませんが、それでも高級感のある艶に仕上がりました。
by 酒井

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2015年5月28日 木曜日

SGガード【シリコンコーティング】の特徴

本日は、SGガード【シリコンコーティング】の施工例をご紹介致します。

シリコンコーティングの特徴はまず、仕上がりの光沢です。これは文字よりも写真を見ていただくほうが分かりやすいでしょう。

【施工前】


【施工後】


鏡面仕上げのような光沢のある艶です。(写真は施工直後、乾燥前です)
施工前の写真はワックスが塗られている状態なので艶がありますが、歩かれた場所は少し艶ボケしていました。2つを見比べると差が分かりやすいです。コーティングの方が圧倒的に艶があり、明るい印象になります。

この艶に加えて高い撥油生と滑り止め効果を持っています。
撥油性とは油を弾く力の事で、強力に油を弾くのでお手入れが楽になります。
滑り止め効果は艶(ピカピカ)だと滑るようなイメージですが、逆に滑りにくいのです。

お子様・ペットを飼われてる方だとこちらの商品をご希望の方が多いです。
もちろん艶が好きで、とにかく艶をだしたいという方からのご要望も多いです。

お客様によりご要望はいろいろ。その方その方に合ったご提案をさせていただいておりますので、お気軽にご相談下さい。
by 酒井

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2015年5月26日 火曜日

和室の白木コーティング

桑名市のクレバリーホームのお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工したのですが、同時に和室の白木コーティングも施工しましたので、今回はそちらのご紹介を。
立派な和室でした。

やはりマンションと比較すると一戸建ての場合白木を使用している範囲が多いですね。

特に建具の枠は手に触れやすいところですから、汚れも付着しやすいですし・・・


敷居なども踏んでしまいそうです。(マナー違反ですが)

生活の中で汚れに対しては気を付けていても、紫外線による日焼けは防ぎようがないですしね。

特に白木は一度汚れが付着してしまうと、なかなか除去するのは難しいです。
新築時に白木コーティング施工しておくと、万が一汚れが付着しても簡単に除去できますし、UVカット効果もあるので日焼け防止にもつながります。つまり新築時の文字通り白木の状態をいつまでも持続させることができるというわけです。

フロアコーティングをご検討の皆様、一緒に白木コーティングも是非ご検討ください。

by 寺島

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

2015年5月25日 月曜日

ペットを飼われている方・飼う予定の方が心配されるフロアコーティング

本日は、ペットを飼われている方、これから飼う予定のある方がフロアコーティングをご検討される際に心配されている事や気になされている事をご紹介致します。

最近、私が担当させていただくお客様にペットを飼われている方が多くいらっしゃいます。その方々がまず心配なされている事はコーティングが有害なものではないかという事。
ワンちゃんやネコちゃんは人間よりも床までの距離が近い状態で生活をしています。コーティングを舐めたり、コーティングから有害なものは出ないのか等、心配事が多いことでしょう。
でもご安心下さい、弊社で扱っているフロアコーティングは安全です。

・建築基準法【F☆☆☆☆】(フォースター)を取得
・食品衛生法規格にも合格

※【F☆☆☆☆】とは、日本塗装工業会によるホルムアルデヒド放散等級区分の最高等級のことで、ホルムアルデヒド・アセドアルデヒド・重金属・過マンガン酸カリウムなどが含まれていないため、シックシックハウスやアレルギーの心配がありません。
※食品衛生法規格に合格しているので、極端な事を言ってしまえば乾燥後は舐めても大丈夫。

ですので、お子供さんやペットがいるご家庭でも安心です。
また水・薬品を落としても溶け出すことがございませんし、空気中に有害物質が飛散する事もございません。

次に気になられているのが滑りの問題。フロアコーティングをするとピカピカになり(中には艶消しタイプもございます)滑りやすくなるのでは、というご質問もいただきます。イメージとしては確かにそう思われるかも知れません。しかし、実は逆でフロアコーティングをすることによって滑り止め効果を得られるのです。

ペット用フロアコーティングという商品名で提案指定る業者さんも多いですが、多くの商品がシリコンのコーティングです。(弊社でいうSGガード)このコーティングが最も滑りにくいといわれており、弊社でもペットを飼われているお客様に大変人気です。仕上がりとしては高光沢です。

滑りも気になるが、キズも・・・というお客様にはガラスコーティングがおすすめです。シリコンよりも滑り止め効果は劣りますが、こちらにも滑り止め効果はございます。
表面硬度も8Hと高いのでキズがつきにくく、さらに艶が控えめなので経年変化による磨耗が目立ちにくいです。

お客様によってご要望がいろいろとあると思います。まずはお気軽にご相談下さい。

by 酒井

投稿者 株式会社 メイプル社 | 記事URL

カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28