1 Maple Blog

2019年10月14日 月曜日

春日井市タクトホームのお住まいにてGコート【ガラスコーティング】施工

今回のお客様はお住まいの内見の際、床の汚れやざらつきが気になり、コーティングの際にきれいに出来ないかと弊社へお問い合わせ頂きました。

ご新築であってもほとんどの場合、床には汚れや傷がたくさんついています。

このブログではフローリングの清掃後に写真を撮影することがほとんどなのですが、今回は清掃前の状態を撮影してまいりました。

汚れ①

液体をこぼしてそのまま放置されていたのでしょうか・・・

汚れ②

ドア下の見切り付近には養生のために貼ったテープの痕がそのまま残っています。
足跡らしきものもついていますね。

フローリングをじっくりと見ることはあまりないと思いますが、コーティングをしていなければこの汚れた床のままご新居での生活がスタートしていたわけです。
もちろんフロアコーティング施工の際はこのような汚れをしっかりと清掃致します!

清掃後①


清掃後②



また現地調査に伺った際に発見した、建築中についたと思われる大きな傷についても、お客様とご相談の上、弊社で簡易補修を致しました。

補修前


補修後


あくまで簡易補修ですので、まったく元通りにはならないのですが、かなり目立たなくなりました!

フローリングの清掃、下地処理の良し悪しでコーティングの仕上がりも変わってきます。

ガラスコーティング艶消し仕様で施工


メイプル社では営業が現地調査を行った後、施工スタッフへフローリングの写真を見せて床の状態を伝え、しっかりと打ち合わせを行ったうえで施工の段取りを組んでいきますので、安心してお任せください!


by佐原













投稿者 株式会社 メイプル社

カレンダー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ