1 Maple Blog

2018年2月 1日 木曜日

ガラスフィルムのつなぎ合わせ施工

ガラスの幅がフィルム幅より広い場合は、フィルムのつなぎ合わせ施工が必要となってきます。
フィルムの種類によって違いますが、ほとんどのフィルムが幅900~1500位なのでその幅を超えるガラスがある場合です。
通常の一戸建ての場合はあまりつなぎ合わせ施工が必要となる場合はありませんが、一部のマンションや店舗等ではたまに見受けられます。
今回はマンションでしたが

幅1700 高さ2000位の窓ガラスでした。この場合どこかでつなぎ目が発生してしまいます。お客様と現地で打ち合わせをして一番目立たない端の方でつなぎ合わせました。


この写真で分かりますか。うっすらと1本のラインが見えるかと思います。今回は透明断熱フィルムだったのでさほど目立ちません。この写真を見て気にならないのであれば多分現場で見ても気にならないかと思います。
メイプル社ではこういう特殊な事例に関しましても必ず事前にしっかりとした説明を致しますので、安心しておまかせください。

by 寺島


投稿者 株式会社 メイプル社

カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28