1 Maple Blog

2017年2月18日 土曜日

傷の正体は・・・

フロアコーティングせずにワックスの状態で生活し始めると、

こんな状態になっていませんか。特によく歩くところや椅子を引きずったりするところなどは表面に無数の傷のようなものがついてしまいます。
実はこれほとんどがフローリング自体の傷ではなく、表面のワックスが剥がれたことによる傷なのです。白くもやもやして見た目よくありませんね。
まだ築2年ほどのお住まいなのに・・・

ご相談をいただきGコート【ガラスコーティング】にて提案致しました。Gコートは非常に硬い塗膜なのでこのような表面傷はほとんどつくことはありません。
まずはしっかりと剥離

剥離するとすっきりとしました。やはり傷の正体はワックスの表面についただけのものでした。

そしてGコートでガード!



もう傷や剥がれの心配は不要です。
今回はお住まい中の物件でしたが1階のみの施工ご依頼でしたので、朝から夕方までで(乾燥時間も含めて)すべて作業完了しました。
たった1日でこんなにきれいになります。なんか最近掃除してもフローリングがきれいにならないな、とお感じの方はもしかしたらワックスのせいかもしれません。
お気軽にご相談ください。

by 寺島


投稿者 株式会社 メイプル社

カレンダー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28