1 Maple Blog

2016年7月 8日 金曜日

艶を控えめにするメリット

せっかくフロアコーティングを施工するなら艶を出したいと思う方、少なくないと思います。

でもちょっと待って下さい!

艶を出すメリットもありますが、デメリットもある事ご存知ですか?
見た目はピカピカの方がきれいですが、そのピカピカの艶は長期間継続できるのでしょうか?

艶を出すメリット
①見た目が明るくなり、お部屋の雰囲気がガラッと変わる
②滑り止め効果が上がる

艶を出すデメリット
①よく歩行する箇所は磨耗していき、経年変化(他の箇所との差)が目立ちやすい
②傷・油汚れが目立ちやすく、夏場裸足で歩行するとお掃除が大変

いかがでしょうか?
艶を上げる事にはこのようなデメリットもあります。
美装ワックスなどと比較すると(本音を言うと比較できないくらいチカラは違いますが...)
経年変化やお掃除の簡単さなど飛躍的に向上しているので、あくまでフロアコーティングの中でのお話しですが。

以上のことを踏まえご検討頂けるとより良いご選択ができると思います。
一度メイプル社にご相談下さい。
by斉藤



投稿者 株式会社 メイプル社

カレンダー

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31