1 Maple Blog

2016年1月23日 土曜日

【続】プラウド八事ガーデンにて

今回はプラウド八事ガーデンでのフロアコーティングのご紹介です。
当マンションは最近のマンションでよくあるオレフィンシートのEBコートフロアーではありませんでした。プラウドシリーズでは珍しいことですが・・・
なのでマンション完成時にはワックスがかかっていました。

ワックスがかかっている状態です。まだ新築時なので綺麗ですが、住み始めるとすぐに小傷や汚れが目立ってきます。早い段階でフロアコーティング施工することが決まっていれば事前にワックスをストップすることも可能だったのですが、今回のお客様はタイミング的に間に合いませんでした。
まだ建築中のマンション等でこれからフロアコーティングを検討される方は、是非早めのワックスストップ手配をおすすめします。

さて現場の方はというと、Gコートつや有りでの施工でした。
【施工後】



Gコートは鉛筆硬度8Hなので小傷等は非常につきやすくなりますし、撥水性も抜群で汚れも簡単に取れます。
もう面倒なワックスがけは不要ですよ。

by 寺島


投稿者 株式会社 メイプル社

カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28