1 Maple Blog

2016年1月14日 木曜日

ダーク系の床にフロアコーティング

床の色によってフロアコーティングの艶の出方が変わるのはご存知ですか?
同じフロアコーティングを施工しても床の色や材質により艶のイメージは随分変わります。

具体的に言うと、暗めの床や表面がツルっとした床は非常に艶は出やすいです。
反対に、明るめの床やざらつきのある床では艶が出にくくなります。

本日ご紹介するお客様の床はというと...ダーク系の床で表面がツルっとした床材でした。
艶が出やすい条件が揃っていますね。

しかしお客様のご要望はあまり艶を出さずに保護効果を高めたいという事で...

そこでお勧めしたのが、Gコート【ガラスコーティング】の7分艶です。
Gコートは元々控えめな艶を表現できるのですが、その中でも全艶・7分艶・5分艶という3種類の選択肢をご用意しています。
7分艶というのはピカピカにはならず、しかし全く艶が出ないわけではないという絶妙な艶感です。
(ほとんど見た目を変えたくないという方には5分艶がお勧めです)

早速施工例をご覧下さい。

【ビフォー】


【施工直後】


【アフター】


いかがでしょうか?
非常に落ち着いた高級感のある艶を表現できました。
by斉藤


投稿者 株式会社 メイプル社

カレンダー

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29